• トップ
  • お問い合わせ

北限の海女(ほくげんのあま)

  • 北限の海女とは
  • 海女のコスチューム
  • 海女センターのご紹介
  • イベント情報
  • 小袖周辺マップ・アクセス

イベント情報

北限の海女フェスティバル

北限の海女と地域が一体となって繰り広げられる一大フェスティバルです。海女のウニ素潜り実演のほか、ウニ採り名人戦、定置網遊覧船、郷土芸能披露など、多彩な催しを開催します。また、ウニやホヤなど新鮮な魚介の即売も行われます。

開催場所 久慈市小袖漁港
お問い合わせ TEL:0194(52)2111(久慈市商工観光課)

北限の海女フェスティバル

※イベント開催は予定です。詳細はお問い合わせ先までご連絡下さい。

名称(場所) 内容 開催日 お問い合わせ先
レトロうまいもん横丁
(やませ土風館 レトロ広場)
毎月実施される歴通路うまいもん横丁では、郷土料理や旬の食材の屋台出店など、地元の食材を主に使用しながらの出店となります。郷土の味に舌鼓みして下さい。
毎週土日 久慈市観光物産協会
0194-66-9200
内間木洞まつり
(内間木)
県指定天然記念物の総延長6,350mもある国内有数の鍾乳洞。約920m²の千畳敷や、北洞など地底で静かに作られた自然の驚異が見られます。一般公開は、 7・2月の内間木洞まつりだけ!まつりでは、地域の特産品販売や郷土芸能発表を開催します。 7月上旬 小国自治会(二橋)
0194-75-2150
舟渡海水浴場海開き
(舟渡海水浴場)
小さな入り江を活用した久慈市唯一の海水浴場。
天然の岩場が残り、磯の生物の観察もできる家族で楽しめる海水浴場です。
7月中旬 久慈市商工観光課
0194-52-2111
侍浜岩場海水プール
プール開き
(侍浜海水プール)
侍浜の岩場海水プールは岩をくりぬいたユニークなプール。波がないのでちびっこも安心! 7月中旬 久慈市商工観光課
0194-52-2111
久慈みなと・さかなまつり
(久慈市漁協第2魚市場)
久慈港を主会場とした、海の恵みに触れるイベント。
新鮮な魚介類の販売やステージイベントで、「久慈の海」の元気を発信します!
7月下旬 久慈みなと・夏まつり実行委員会
(久慈市商工観光課)
0194-52-2111
大神宮胎内くぐり
(大神宮)
大神宮には、境内で身を清めた後に鳥居の下の茅の輪をくぐりぬけ、御祓いをしてもらうと願いが叶うという言い伝えがあります。この言い伝えにまつわる胎内くぐりはその名の通り、人々の健康と再生を祈願する大神宮の祭典です。 7月31日 大神宮
0194-52-0648
北限の海女フェスティバル
(小袖海女センター)
陸中海岸北部の奇岩が立ち並ぶ壮大で美しい小袖海岸を舞台に開催。海女の素潜り実演やウニのお吸い物「いちご煮」の格安販売や地元の子供たちによる芸能発表など、様々なイベントが行われます。 8月第一日曜日 北限の海女フェスティバル実行委員会
(久慈市商工観光課)
0194-52-2111
ヤマセあきんど祭り
(中心市街地)
中心商店街を歩行者天国として、ふれあい夜市や、各商店会が工夫を凝らしたたくさんの楽しいイベントが連日行われます。七夕にちなんだまつりらしく、煌びやかな装飾が施され、出店が立ち並ぶその光景は、賑わいをみせるとともに華やかさを感じさせます。 8月上旬 久慈商工会議所
0194-52-1000
久慈流灯祭
久慈納涼花火大会
(久慈川河川敷)
毎年8月に行われる久慈市の伝統行事。久慈流灯祭では、久慈川河川敷に精霊を送る幾つもの灯篭が並べられ、幻想的で美しい世界を演出します。そして、それに引き続き激しく壮大に約1,700発の花火が打ち上げられ、対照的な美しさが夏の夜に演出されます。 8月上旬 久慈納涼花火大会実行委員会事務局
(久慈市観光物産協会内)
0194-66-9200
ガタゴンまつり川井地区
(ガタゴン広場)
地元有志によるなにゃどやら流し踊り等の郷土芸能の他、みこしや山車が商店街を練り歩く郷土のお祭りです。
市内小学校対抗金魚すくい「金1グランプリinガタゴン」、幌馬車の運行、景品抽選券がもらえる盆踊り大会が行われます。
8月中旬 ガタゴンまつり実行委員会
(久慈商工会議所山形支所内)
0194-72-2743
平庭闘牛大会しらかば場所
(平庭高原闘牛場)
東北唯一の闘牛大会!迫力ある角突きが再び!
晩夏の時期、熱い戦いが繰り広げられます。みなさんお誘いあわせの上、ご来場ください。前売り券(800円)は、お電話で予約可能。当日券1,000円
8月下旬 いわて平庭闘牛大会事務局
(久慈市産業建設課)
0194-72-2111
久慈秋まつり
(荒町⇔長内町)
630余年の歴史と伝統を誇る県 北地方の最大のまつりであり、熱気と賑わいに満ちたその光景は、毎年多くの観光客に感動を与えています。お通りとお還りに行われる、豪華で勇壮な山車と神 輿の合同運行は圧巻。中日には郷土芸能大パレードも行われ、連日見応え十分です。山車が一同に集まる「前夜祭」は9月19日(木)です。 9月第三金曜日〜日曜日 久慈秋まつり実行委員会事務局
(久慈市観光物産協会)
0194-66-9200
ぐれっと山形街道祭
平庭市大感謝祭
(山形町内全域18か所)
大好評をいただいている「ぐれっ と!やまがた街道」。今年も山形町の各地で活躍する団体が力を合わせ、山形町全体にさらなる賑わいをつくりだします。楽しいイベントや山村ならではの郷土食、そして秋の味覚が盛りだくさんです。また、平庭市豪華版「平庭市大感謝祭」も同時開催!ぜひ、足を運んで山形町の魅力を感じてください。 10月上旬 ぐれっと!やまがた街道祭実行委員会事務局
(ふるさと振興課内)
久慈市産業建設課
0194-72-2111
平庭闘牛大会もみじ場所
(平庭高原闘牛場)
東北唯一の闘牛!あの迫力ある角突きも今シーズンラスト!
日本一の白樺林と紅葉のコントラストが見事なこの時期、みなさんお誘いあわせの上、ご来場ください。前売り券は、お電話で予約可能。
10月中旬 久慈市産業建設課
0194-72-2111
久慈地方産業まつり
(アンバーホール周辺)
多くの出店が立ち並び、新鮮な魚介や野菜、工芸品をはじめとした様々な品々が販売される久慈市の味覚と生活文化が満載の、美味しく楽しいまつりです。商工、水産、畜産の各産業がそれぞれ創意工夫した催しが盛りだくさんで、家族みんなで楽しむことができます。 10月中旬 久慈地方産業まつり実行委員会事務局
(商工観光課内)
0194-52-2111
水車まつり
(桂の水車広場)
昔懐かしい雰囲気の中、地元でとれた野菜や郷土料理の販売、水車の加工実演、さらには郷土芸能の披露などが行われます。なかでも山根名物の豆腐田楽は大人気。美しい自然と人々の心づかいが感じられる心温まるまつりです。 11月第一日曜日 山根六郷研究会事務局
(久慈ステーションホテル内)
0194-53-5281
北三陸くじ冬の市
(市内中心商店街)
三陸・久慈の新鮮な海の幸・山の幸はもちろん、みんなで楽しめるイベントや郷土芸能発表などふるさとの魅力盛りだくさんの市を開催。今年は久慈で冬支度! 11月~2月まで
月1回
北三陸くじ冬の市実行委員会
(商工観光課内)
0194-52-2111
ニューイヤーフェスタ
(平庭高原スキー場)
平庭高原スキー場において開催される、新年を祝う山形村のイベントです。ついたお餅をお汁粉にしてふるまう餅つき大会やじゃんけん大会などの催しも開催されます。 1月1日 久慈市産業建設課
0194-72-2111
内間木洞まつり
(内間木)
山形町にある神秘的な鍾乳洞「内間木洞」。この内間木洞にできる冬の宝石「氷筍」をご覧いただけるイベントです。この他、会場近くでは特産品の販売の実施されます。 2月上旬 小国自治会(二橋)
0194-75-2150
平庭高原スキー場まつり
(平庭高原スキー場)
平庭高原スキー場にご来場のお客様への感謝の意を表し、ビンゴ大会や冬の花火大会など各種イベントが開催されます。 2月上旬 久慈市産業建設課
0194-72-2111
市日
(市日通り)
約360年の歴史を誇るとも言われる久慈の市日。今でも道路脇で、その歴史と賑わいを伝え続けています。何よりの魅力は元気なおばちゃんたちとの触れ合い。人の魅力に溢れた市日です。 毎月3と8のつく日
(毎月6回)
久慈市商工観光課
0194-52-2111
べっぴんまつり産直市
(新山根温泉べっぴんの湯)
素敵な風景に包まれた静かな出湯・新山根温泉べっぴんの湯は、湯上りは肌がすべすべで、その名のとおりべっぴん気分に浸れます。この市は、ふるさと食づくりの達人がべっぴんの湯に集合し、おばちゃんたちが焼き上げる芳ばしい香りの豆腐田楽や軍配餅などは大人気。 毎月第3日曜日
※要問い合わせ
新山根温泉 べっぴんの湯
0194-57-2222
くるま市
(桂の水車広場)
美しい自然と、どこか懐かしい 風景の中、元気なおばちゃんたちの声が飛び交うくるま市。大人気の豆腐田楽をはじめ、野菜や雑貨など、地元の魅力に溢れた品々が店頭に並びます。活気と優 しさに溢れた心温まる市です。(5月、11月には、くるま市の豪華版ともいうべき「水車まつり」を開催。) 4月~12月までの第1日曜日 山根六郷研究会事務局
(久慈ステーションホテル内)
0194-53-5281
二子朝市
(久慈市漁協二子出張所前)
なんといっても新鮮!おいしい!三陸・久慈の海の幸を、威勢のいい浜の父ちゃん・母ちゃんが浜値で販売! 6月~12月の第3日曜日 久慈市漁協二子生産部
0194-53-5280
平庭市
(平庭高原地場産品直売所)
山形町と葛巻町の特産品販売を行います。また、郷土食「まめぶ」「豆腐田楽」を販売しておりますので、どうぞ、ご賞味あれ! 6月~10月の第1・3日曜日 久慈市産業建設課
0194-72-2111